東北地方太平洋沖地震

リンクについてはまとめている方も多い為、記事内の記載順かえました(03/13/21:00)
【募金/献血に関して】
市などの行っている義援金への協力が良いのかなと思います。
街頭での募金はできるだけやめて、直接もしくは信用できる場所に置いてある募金箱へ
募金しましょう(市役所とか有名デパートとかそんな感じです)。
こういう時にも人をだまそうとする人はやはりいます。
市を国を信用しお金を送ることもとても大切です。

また、行為が目に見えやすい為、物資を送ろうと考えるかもしれませんが
支援物資は届かせる為にいろいろ問題がおこりスムーズに行きません。
行政などの正式な呼びかけのない際は、自粛すべきのようです。
(やっとここ数日で、おむつ、生理用品など指定物資を集め始めたようです。正直今までの経験上支援物資として最低必要なものは前もって集めれたのではと思いました。一日も早く届いてほしいのでやはり残念です。追記 03/22)

また、自分はこちらにも寄付しました。(追記 03/13/21:00)
・国境なき医師団日本

あと献血です、治療に血もたくさん必要です。
また血液は使える期限があるので、継続的に行うことも大事です。
これは募金にもいえます。(追記 03/13/01:00)

【電気:節電に関して】
下記ページが地域別に回答してありとても参考になります。
周波数の問題があるのがとてももどかしいところです。(追記 03/13/19:30)
・「節電すべきか」という疑問に対する回答(地域別)/原 悟克

【水】
震災から10日を過ぎ、野菜、海水などから放射性物質が確認され始めましたが、3/23にとうとう
東京都葛飾区の金町浄水場からも乳児への飲用は避けなければ行けないレベルの放射性物質を検出したと発表されました。きっと福島周辺はもっと強いことでしょう…。
前日より雨も降っていたこともあり雨に吸収されたものが一時集まったために測定値が強くなったと考えることもできるでしょうが、原発からの放射性物質の発生が止まった訳ではないので今後の継続した観察が大事になってくるんだろうと思います。
しかし、どうしたものかもうすでに水の買い占めが始まってました…。もうそういう光景は正直見るに耐えます…。
粉ミルクはミネラルウォーターの種類によっては使ってはいけないらしいので参考リンクを貼っておきます(PDFですが…)。ミルクの調乳に使用する水について (追記 03/23/23:40)

いくつか有用リンクを。
【Google Crisis Response 東北地方太平洋沖地震】
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html

【Yahoo!災害情報 – 地震・津波災害に関する情報 】
http://weather.yahoo.co.jp/weather/2011sanrikuoki_eq.html

【首相官邸;平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震への対応】
http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/
定期的に把握されている状況がPDFで公開されています。

【東北地方太平洋沖地震 @ ウィキ 】 http://www46.atwiki.jp/earthquakematome/

【【地震】情報を配信しているTwitterアカウント、サイト、災害掲示板 Yahoo!ニュース 】(追記 03/13/00:30)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110312-00000010-rbb-sci

【原子力安全・保安院 緊急時情報ホームページ 】
http://kinkyu.nisa.go.jp/

【SAVE JAPAN!】
http://savejapan.simone-inc.com/
地区ごとのハッシュタグがあります。

【Twitter 東北地方太平洋沖地震に関して】
http://blog.twitter.jp/2011/03/blog-post_12.html

【公式RTのススメ nobi.com】
http://nobi.com/jp/entry-1175.html
Twitterで誤情報を流布したり、重要な情報を伝えにくしないために

(3/11地震時のこと)
地震時は東京の浜松町の20Fの部屋にいました。
高層階に居る際、どうすれば良いかわかりませんでしたが、
逆に慌てて外に出ない(いろいろな落下物による危険)、建物の1、2階(もしくは3階)は危険なのでそれ以上の階に避難するなどの情報がラジオか何かから流れていましたので、20階で待機し30分後の大きな地震もそこで遭遇しました。
10階くらい以上の建物の方が耐震強度もさらに高いというような話も耳にしました(あくまで耳にした情報)。
実際、高層階だと地上より揺れがさらに大きく感じ、不安になりますが、慌てて自己判断で飛び出したりすることがやはり逆に危険のようでした。
津波の危険性が少ない地域なら、近くに大きな公園があれば地震が落ち着いているときに公園へ移動するのも良いかもしれませんが、あっと言う間に時間がすぎ、夜になると寒くなることなども想定して判断する必要があるのかもしれません。

また、福岡西方沖地震の際には
丸一ヶ月後に、同じ規模の余震が起きたように地震は予測できません。

寝る際は枕元に荷物、靴などを当分は準備すべきかとおもいます。
頭を守る為にニット帽などでいいからあるといいと思います。

とりあえず、他になにか気づいたことがあれば、
また追記していこうと思います。

WE ARE ONE !!

Happy Twenty Eleven


少し遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

昨年11月より東京の会社への出向してましたが、
伸びに伸び、年末年始を福岡で過ごした後は再び東京へ戻って仕事をしております。
福岡帰省中は、飲み歩いたり実家に新婚のいとこが遊びにきたり父と初詣など楽しく過ごせました。

昨年は、草野球以外に、夜たまーに走るようになったり、低山部で久々に山に登るようになったりと年齢的な危機を感じてか体を動かすことが多くなったので今年も続けたいなと思います。

あと今年は、もちょっと「アウトプットを増やす」ことを目標にやっていこうと思います。
もちょっと前のめりにね笑

東京出向は、ほんとに来てよかったなといろんな意味で感じてます。
また東京の同業の方ともちらちら飲む機会を頂いててこれもほんとありがたい限り。
この件に関しては、ほんと5iveさんのおかげ。
じゃないと簡単に接点うまれないような人たちなので。ほんとにほんとに感謝。

では、皆さん今年もどうぞよろしくお願いします。
いつもよりもちっと張り切っていきますのでー。

(年賀状くださった方ありがとうございます。
あいかわらず今年も一枚も用意しませんでしたので返信いきませんがありがたく頂いてます。申し訳ありませんが本年もどうぞよろしくお願いします。)

東京来てます。

東京のとある会社に出向し制作をすることになり、10月31日より東京に来てます。一ヶ月間滞在の予定。

こっち来てから10日ちょい。
ベッドが堅いとか自炊ができるほどモノがそろってないとか、すごく狭いユニットバスとか住環境がすごーく負担ですが、それ以外は思ったより何事もなく生活してます。
もっとデリケートかと思ったんですが、なんだか図太いようです。
続きを読む »»

11 September Attacks

8月の誕生日とこの9月11日が来るとほんとうにあっという間に月日は流れるんだなと毎年感じてしまいます。

2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件、あの事件から今日で9年が経ちました。来年には10年も前の事件としてあつかわれてしまうのだろうと思います。
自分は9月11日はいろいろ思うことがやはりあります。

2001年の8月下旬から NYC に旅行に行ってました。
NYC を発ったのはこの9月11日の前日の夜でした。
テロの時刻あたりは恐らくアメリカ大陸西側の上空だったのかなと思います。

帰りの飛行機はアラスカ経由で、アラスカを離陸後1時間程度で空港にまた戻りました。そのまま2、3時間飛行機の中で待機。後に理由もわからぬままホテル等へ移動となり、着いたロッジでテレビを付けた瞬間にこの事件を知りました。
テレビは、どこをつけても何度も飛行機が激突している映像を流していて、何回目かですぐ自分たちが前日の夜、約半日前までいた NYC の WTC が崩れ落ちているのだということに気づきました。もちろん唖然としたとしか言いようのない出来事でした。

(5年たった2006時に他の日記にも書いた部分もありますが)
確かにあのテロはひどい惨劇であり、被害者とその家族には耐え難いものがあったと思います。
そして恐らく今日のニュースでは、事件の悲劇しか扱わないメディアが多いだろうと思います。

ただ、あれ以降アフガンでは、軍人など以外にもあのテロで無くなった人の何倍、何十倍もの女性や子供・老人がアメリカの手により亡くなっています。
恐らく今でも、それによる病気、後遺症などで苦しんでいる人は多いはずです。

5年経った2006時と違い今はオバマ大統領となりアメリカの間違いを認める発言もあったこともあり、少しは意味のある放送をしてくれるメディアもあるのかなとも思ってますが、それでも、隠されたたくさんの問題にすべき事実がなかなか表にでないじゃないかといつも思っています。

この日の報道を見るといつも思うのですが、できれば平和な日本の中で平和を祈るのではなく、テロのこと、そしてその後アメリカのとった行動まで合わせて考えてもらえたらいいなと思います。

低山部で立花山行った。

低山部記念すべき第1回目。

urarakaさんとusam1111さん5iveさんの四人で立花山行ってきました。

ルート的には
三日月山遊歩道入口からあがり三日月山の頂上そして立花山へ縦走、ちょっと入り口からずれたとこに(笑)下山。
というようなルートを辿りました。
続きを読む »»

能古島行った。

能古島キャンプ場・海水浴場

草野球のチームの人たちと能古島に行ってきた。

能古島は、姪の浜の渡船場から長い長い10分の船旅によって到着します。(船は片道220円)
今回は能古島北側にある能古島キャンプ場・海水浴場(なぜかこの見た目でFlashサイト…)までバスで行きました。
(バスにははびっくりした往復1000円。足下見られてます…。ちゃんと西鉄バスも一応あるんで時間が合えばそっちがお得です。)

続きを読む »»